ヘタの横好きLife

飽き性だから1つのことを深められない。ヘタなりにいろんなことをやってみる日々の記録。

歯医者を選んで、そして通う。

数年ぶりに歯医者に通っています。

本当は予防のために定期的に通うべきであることは知っていますが…
痛いところもないのに通う気しないわっていうのが本音。
でも今回は、痛くないけど通うことにしました。
 
というのも、夫が先に「歯が痛い」と言い出して歯医者に行くと、
結構なんやかんやしないといけなくなったんです。
やっぱり、痛くないうちに診てもらっておいたほうがいいな。
休職中だし、悪いところは全部治そう。
と思い、近所にある何軒かの歯科医院を調べて行ってみました。
ネットで調べても口コミもついていないところばかりで、
どこに行けばいいのか…な感じでしたが、
まずは家から近い2軒にしぼり、
そのうえでHPがよりわかりやすく詳しい方に決めました。
 
結果から言うとすごく満足で、ちゃんと通うぞ〜と思えるところでした。

いいな、と思えたのは次の3点。

 

■院長が女性で、問診も治療方針の説明もすごく丁寧

■清潔感が半端ない

■他の患者さんと居合わせず、院長が自ら治療・処置してくれる

 

院長が女性か男性かはあんまり関係ないかもしれませんが、

前に会社の近所で応急処置的に行った歯科医院の院長が、

口コミで「イケメン」と評判でした。

会社でも「イケメンの歯医者」とみんなが呼ぶぐらい男女問わず結構多くの人が通っていたのですが、

まあその院長自身も自分のことをイケメンだと思っていたようで、

私は(他の人がどう感じたかは知りませんが)いけ好かない奴だと思ったのです。

「なんかこの人とは合わない」と思って、

最低限の処置だけをしてもらってその歯科医院には行かなくなりました。

その後、歯も痛くなることはなかったので。

という超個人的な理由により、今回は院長が女性というだけでポイント高かったです。

院長は30代半ばの私から見て「少しおばさん」ぐらいの年齢かな。

上記の通り説明が丁寧かつ的確で、聞いたことにはしっかり答えてくれるし、

安心感抜群です。

自分より年下の患者だからといってタメ口きいたりもしないし、

(おっさんの医者ってそういう人多くないですか…)

この先生は信用できると思いました。

 

それで治療なのですが、数年歯医者に行っていないということで、

もちろんクリーニングはがっつりやることに。

でも虫歯は親知らずに1本だけ。これは早々に抜歯です。

 

最近の歯医者はPCのモニタ見ながらいろいろ説明してくれるんですね。

(それはイケメンの歯医者でもそうだっだが)

あと、クリーニングって歯科衛生士さんが力まかせにやるイメージがあったのですが、

超音波を使うので「そんな力入れられると怖い!」という状況は全くありません。

こないだはレーザーも使いました。

しばらく行っていない間にずいぶん進歩しているんですね。

 

子どもの頃、長いこと歯列矯正をしていたこともあって、

口のなかでなんやかんやされたり、
麻酔打たれたり抜歯されたりということには慣れていたのですが、
やっぱりキュイーンていう音がいやですね。
超音波使う時にそういう音が出るのですが、背筋にゾクゾクっとくるような。
 
 
説明が丁寧かつ的確で、聞いたことにもちゃんと答えてくれる。
相手を不快な気分にさせない会話ができる。
これはどんな仕事でも、やっぱり大切なことだなあと思いました。
 それではまた。