ヘタの横好きLife

飽き性だから1つのことを深められない。ヘタなりにいろんなことをやってみる日々の記録。

おいしい和食をつくりたい。

こんにちは。

 
私は学校での家庭科と、祖母と母親以外に料理を習ったことがありません。
そのせいか、包丁の使い方もたぶん我流だし、未だに固い根菜類はまっすぐ刃を入れられません。
そしてつくる料理はだいたい「オカンが作りそうな家庭料理」です。ひじき炊いたり、切り干し大根炊いたり、獅子唐とじゃこを炒めたり…。基本は和食で、そこにハンバーグとかエビフライとかグラタンとかが入るイメージ。
見栄えのいいイタリアンとかエスニック料理に憧れつつも、結局続かずに和食に帰ってきてしまいます。
 
最近、こんな本を読みました。
おいしいもののまわり

おいしいもののまわり

 

和食にまつわることがいろいろと書かれているのですが、まな板やお布巾、お箸など細かいことにもふれてあって、さっそく木のまな板がほしくなりました…。

 

あと、オカンがつくりそうな家庭料理のがたくさん紹介されている、私にとっては神のようなサイトがあります。

www.sirogohan.com

基本は目分量で料理をする私ですが、このサイトはレシピだけではなく、下ごしらえの仕方など、なんとなくわかったような気になっていて実は知らなかった基本を学ぶことができるので、本当にお世話になっています。

先日はここのサイトを見てぶり大根をつくったのですが、すごく美味しくできました。

もうそろそろ体重増やさなくてもいいので、低カロリー高たんぱくの和食をつくっていきたいところです。

それではまた。