ヘタの横好きLife

飽き性だから1つのことを深められない。ヘタなりにいろんなことをやってみる日々の記録。

ランニングシューズを買い換えた。

こんにちは。この前の週末に、新しいランニングシューズを買いに行きました。

今履いているシューズ、親指の爪が当たって痛いのです。それとソールが少し薄めなので、購入するときに「足を鍛えるにはいいシューズです。でも距離を走るのには適していません。このシューズで10km以上走るのはやめたほうがいいです」と言われていました。

最近は走る距離が伸びてきて、もうすぐコンスタントに10km走るようになれそうなところまできました。そこでシューズ買い換えないとなあ…爪もちょっと痛いし…ということで。

 

さっそくスポーツ用品店で足を測ってもらいました。

実寸で両足22.5cm、足囲が左20.3cm、右20.0cm。

だいたいわかっていたこととはいえ、22.5cmっていう小学生レベルのサイズはイヤです。ほんで足の幅もこんなにないものかと。

店員さんによると「足の幅がかなり細いので、おすすめはナイキニューバランス、あとアシックスでも履けるモデルがあります」とのこと。ちなみに今履いているのはナイキで、私は完全にカタチから入るタイプでナイキを選んだのですが、あながち間違ってはいなかったみたい。

ナイキニューバランスを履きたいというお客様も結構多いのですが、足の幅が合わずに結局アシックス、という方がすごく多いです。」と店員さん。私が行った店で売れるランニングシューズの半分以上がアシックスなんだとか…

 

で、ナイキニューバランスとアシックスをかなり時間かけて履き比べてみました。今は走ることが習慣づいてきたので、もうナイキでテンションを上げる必要もありません。店員さん曰く、技術的にはアシックスが優れているとのことでした。他の2つに比べると少し重いけど、かかとのホールド感や足全体を包んでくれる感じは一番。うーん、これがいいかなあ…。

 

アシックスに限らず、いろんな日本のメーカーに当てはまることだと思うのですが、テクノロジーは抜群、だけどデザインがダメというパターンが多いと思います。

今回、結局アシックスに決めたのですが、これ。

f:id:hetashigoto:20160314172541j:plain

ニューヨークというモデルです。

ほかの色に比べたら、これが一番マシだった。店員さんが「ランニングシューズは派手な方が多いので、そんなに悪目立ちすることはないと思いますよ」と。まあそうね、結構みんな蛍光色のシューズとか履いているもんね…

ピンクが好きなわけではありません。どちらかというと「女やからってピンクが好きと思うな」と常々思っているほう。でも他の選択肢が微妙なブルー系と、同じピンクでもパステル系だったので、それならショッキングピンクのほうがマシと考えて決めました。…それにしても、もう少し色使いがなんとかならんもんか。

 

今日、初めてこれを履いて走ってみました。やっぱりクッション性が高いからラク。たまに膝の内側が痛くなったりするのですが、それも起こりませんでした。

これを履きつぶすぐらい走りたいものですね。

 

それではまた。