ヘタの横好きLife

飽き性だから1つのことを深められない。ヘタなりにいろんなことをやってみる日々の記録。

大好きな高校野球の話-3

こんにちは。今日は朝少しランニングと掃除をして、それからずっとセンバツを観ています。

 

準々決勝ともなると、格段に見応えのあるゲームになります。平日だけど結構混んでいたみたい。今回は近畿の高校がベスト8に4校入り、トーナメントの関係で決勝に必ず1校残るため、甲子園はにぎわうのではないでしょうか。

 

今日は甲子園の「席」の話。中継の時に映るバックネット裏の席には、いつもは「ラガーさん」という毎日ラガーシャツで最前列に現れるおっちゃんをはじめとする「8号門クラブ」の人たちがいます。「ああ、ラガーさんこの試合は赤と黄色なのね」とか思いながら見ていたのですが、今年はちょっと景色が違います。今年は高校野球への関心を高めてもらおうと、「ドリームシート」という少年野球の選手を無料招待する席ができました。昔と違って、子どもたちがするスポーツはとっても多様になっているし、そもそも子どもの数が減っているので、いい取り組みなのではないかと思います。

常連の「8号門クラブ」に対しては批判的な人たちも結構いるようだし、そういう意味でもよかったのでは。高校野球が好きなのはわかるけど、自由席を私物化するような振る舞いは決して褒められたものではないですからね。しかしラガーさんどこで観てはるんやろか。

 

私はやっぱりアルプス席が好きかなあ。応援団見ているのも楽しい。最近は無料で入れる外野席でお弁当食べながら雰囲気を楽しんでいることが多いですが、野球好きの友人とがっつり野球を観るときは内野自由席の前のほうに座ることにしています。アルプスに入らないときには、基本的にフラットな立場で試合を見ているので、いいプレーがあったときは1塁側3塁側関係なく拍手。そういうお客さんが多いのもプロ野球とは違う高校野球の魅力かなと思います。

そうそう、今日甲子園は結構強いにわか雨に見舞われたのですが、野球に限らずスポーツ観戦時、特に混んでいる時に傘をさすのはマナー違反ですよ。周りの人の視界に入ってプレーが見えなくなったり、傘をしたたり落ちる雫で周りの人を濡らしたり、余計なトラブルの元です。レインコートとかポンチョとか使わないとね。それらがなくて濡れたくないなら屋根のあるところに退避。日傘も、焼けたくないなら来んな、といつも思います。ちなみに今日、ネット裏の少年たちはみんなポンチョ的な雨具を持っていました。さすが。

 

これ書いている間に第4試合終わりました。激しい打ち合いを高松商業高校が制して、準決勝進出を決めました。公立高校、がんばってほしいものです。

それではまた。