ヘタの横好きLife

飽き性だから1つのことを深められない。ヘタなりにいろんなことをやってみる日々の記録。

家事を減らしたいので、洗濯機を買い替えた。

こんばんは。先週の復帰1週間、無事に終わりました。早く地震が収まることを祈るばかりです。

社内は久しぶりに会う人ばかりで、思いがけず他の部署の人たちからも「あれー!復帰したん?よかったねー!」と声をかけてもらい、やっぱりこの会社入ってよかったなあと思いました。仕事をするようになると、「仕事楽しい、家事めんどい」のコントラストがよりはっきりしてきてしまいました。朝も夜もお弁当も、食事の用意はすべて私がやり、ゴミを集めたり、ペット(うさぎ)の世話、洗面所やトイレの掃除も私。夫がする家事といえば、週末に洗濯機を回すことと、たまにお風呂を洗うことぐらい。私より1時間以上も長く寝ているのにボーッと起きてきてあくびを連発している夫に、朝からイライラしっぱなしでした。まだ私に精神的・体力的な余裕がないからということもありますが、これではまた同じことの繰り返しになると思いました。
 
いちばんのストレスは洗濯。うちの洗濯機は、私が一人暮らしをしていた時に使っていたものをそのまま使ってきました。なんの変哲もない、5kgの縦型。タイマーも乾燥もできず、週に2、3回のこととはいえ「めんどくさい、いやや、いやや」と思いながらやっていました。干す作業が本当にめんどくさい。地味なくせに。
もうそろそろ壊れてもおかしくない時期にきているものの、本当に使えなくなったわけではないし…と、買い替えを延ばし延ばしにしていましたが、先週平日に洗濯をすることになったとき、ほかの家事も重なってイライラはMAX。これは精神衛生上よくないと考え、土曜日新しいものを注文して日曜日に取り付けてもらいました。

買ったのはパナソニックのキューブル。さっそく一度使ってみましたが、干さずにふんわり乾燥までできて、デザインもよく、もう大満足。イライラも収まりそうです。乾燥は3kgまでと少ないので、週末は自分で干す、平日は乾燥までする、など使い分けていくのもいいかなと思っています。

すでに食洗機もルンバも使っているのですが、まだまだ少なくできるところはこれからも貪欲にやっていこうと思います。
それではまた。