ヘタの横好きLife

飽き性だから1つのことを深められない。ヘタなりにいろんなことをやってみる日々の記録。

ゆるくでも、継続することが大事

こんにちは。今日はひな祭り。まあ関係ないので、夕飯はぶり大根です。ちなみに私の雛人形は母方の曽祖母のもので、明治時代から受け継がれてきた7段飾りでした。今は祖母の家にあります。

 

今日は75分LSD。晴れたり曇ったり、たまに雨がパラっとしたり変な天気で微妙に寒かったですが、気分良く走れました。LSDとはLong Slow Distanceの略で、詳細な説明は専門性の高いサイトに譲るとして、要はゆっくり長い距離を走ることです。走りながら会話ができるキロ7分〜12分ぐらいがいいといわれています。キロ7分て、めちゃくちゃゆっくり。今日は7分をちょっと切るペースでした。LSDとしてはちょっと速いかもしれない。

ランニングのときには、NIKEのアプリとGPS機能のあるランニングウォッチを併用しています。NIKE RUNNING CLUBのアプリもGPS機能がついていて、音楽を聞きながら、しかも1kmごとにラップタイムや残り時間などをアナウンスしてくれるので便利。時計は、昨年ハーフマラソンに出場したことをきっかけに購入しました。GPS機能があり、1kmごとにラップタイムをバイブで教えてくれます。NIKEのアプリとのGPSの誤差はあります(距離が長くなればなるほど誤差が大きくなる)。それよりも心拍計測機能があり、しかも手首で計測できるのが魅力。ベルトとかめんどくさいし。心拍数がわかると、運動の強度が高すぎるとか低すぎるとかがわかるので、トレーニングの参考になります。

 

POLAR(ポラール) 【日本正規品】M200 ブラック M/L 90061200 ブラック M/L
 

 本格的にトレイルやウルトラをやるならガーミンやスントなどもっと高スペックな時計がいいと思いますが、2万円を切る価格でこの機能なら、週2、3回そこらへんを走るだけの市民ランナーなら十分なのではと思います。

 

一昨年の冬にランニングを本格的に再開してから、忙しいとか暑いとか体調悪いとかでコンスタントに続けることはできていないものの、ゆるくでも継続していれば身になるものだなあと思いました。最初は5km走るだけで大騒ぎだったのに、今は体調が悪くてしばらく休んでいても、いつの間にか最低限の単位が5kmになっています。継続は力なりってこのことやん。ちなみに今日は75分で11km。

私はとにかくなんでも0か100かという考え方をしがちです。例えば、朝やると決めていたことを、予定していた時間に起きられずできなかったとき、遅れてでもやればいいのに、「朝からやるつもりだったのに」と過ぎたことにこだわりすぎ、もうやる気になりません。こういうやるかやらないかの2択ではなく、ゆるくでも、遅れても、休みながらでも、やればいいのだと考えるようにしたいと思います。ランニングは体力の増強だけじゃなくて、いろんなことを教えてくれますね。

 

次回はもう少し時間をのばして走ろうと思います。それではまた。