ヘタの横好きLife

飽き性だから1つのことを深められない。ヘタなりにいろんなことをやってみる日々の記録。

転職エージェントで面談してきました

履歴書と職務経歴書、それとまとまっていない作品を持って、金曜日に転職エージェントで面談してきました。10年以上前の面談から現在までの間、勤めていた会社、どんなクライアントを担当したか、どんな役割の仕事をしたか、労働環境はどうだったかとか、いろいろ聞かれ、1時間ぐらい話したかなあ。とにかくすぐに再就職したいというわけではなく、一旦休んで半年ぐらいのスパンで考えていることも伝えたのですが、まあ向こうはクライアントの要望に合った人を就職させるのが仕事なので、「半年もブランク空くと、いろいろ勘ぐられますよ〜。できれば3、4ヶ月で就職したほうがいいです」と、やんわり注意されました。いやいや3、4ヶ月じゃ失業手当もらえへんやろ!

 

その面談の時にいくつか提示された求人があって、持ち帰って考えているところです。急いで就職活動したくないし、まだそこまで体力も気力も回復していないし、たぶん回避しますが…。それでもこの連休でポートフォリオはまとめました。根は真面目なんで。データをつくったのは、ほぼ夫です。夫はデザイナー出身のクリエイティブディレクターなので、ポートフォリオ程度の編集なんて朝飯前。家にCDがいてよかった。こんなの1人でできない。

これからもこの業界でやっていくという気持ちがあれば、最後の出社日に少しは作品の整理ぐらいしたと思うのですが、それもしませんでした。もうこの業界はいいわ、と思う気持ちのほうが大きかったのです。半年ぐらいゆっくり休んで、仕事は別にバイトでもなんでもいいや…と思っていましたが、エージェントで話をしてみて、10年以上の経験を生かさないのも、もったいないかもなあ…とも思っています。とりあえず、久しぶりに家族や友人以外の人と会って、気分もシャキッとしました。

 

しばらくはゆるく就職について考えながら、相撲と高校野球を楽しみます。それではまた。